CATEGORY

ノート(香料)一覧

香水や香り製品の香料まとめページです。

  • 5月 21, 2020
  • 6月 24, 2020

サンダルウッド[白檀]の効果・効能・香水-ウッディノート-

概要  心が落ち着く、肌に優しい香りとして知られていて、よく美容製品に採用されている香料です。 インドのマイソール産は絶滅危惧種でとても貴重。当然ですが価格は高騰しています。 アジア圏ではなじみ深い香りの一つで、家具や建材に使われたり、寺院で焚かれたりしていました。 サンダルウッド詳細 学名 San […]

  • 4月 6, 2020
  • 6月 24, 2020

ネロリの効果・効能・香水-フローラルノート-

概要  別名オレンジ・フラワー。ビター・オレンジの果皮、ではなく、花から抽出した香料がネロリになります。 愛らしく美しい白い花が特徴で、純潔を象徴として愛されています。 ビター・オレンジの果皮から採られるものはそのままビター・オレンジ、葉や枝から採られるものはプチグレン、そして花から抽出したネロリと […]

  • 4月 2, 2020
  • 6月 24, 2020

マグノリアとは-フローラルノート-

概要  マグノリアとは、モクレン科の植物の総称です。 モクレン科の植物はたくさんありますが、どれが使われていてもマグノリアの記載されるということになります。 マグノリア(モクレン科)主な種類 モクレン タンサイボク チャンパカ ハクモクレン コブシ ホオホオホオノキ タムシバ オオヤマレンゲ マグノ […]

  • 4月 1, 2020
  • 6月 24, 2020

レモンの効果・効能・香水-シトラスノート-

概要  香水やアロマで使われている香料の中で、私たちにとっては最もなじみのある香りレモン。 ラグビーボールのような形で、鮮やか他黄色い果実で、絞ってお酒に入れたり、お菓子に使われたりもします。 抗菌作用のほか、気持ち悪い感じや嘔吐感なども解消できるので、とてもとても重宝します。 レモン 詳細 学名 […]

  • 3月 27, 2020
  • 12月 16, 2020

ブラッドオレンジの効果・効能・香水-シトラスノート-

概要  果肉が血(ブラッド)のように赤い果実、それがブラッドオレンジです。この赤い色素は、抗酸化作用のあるアントシアニンによるもの。 実はスイートオレンジと同じ品種の木から採れます。そのため学名も一緒。成分などもほとんど一緒ですが、色が異なる分、多少異なる部分もあります。 ブラッドオレンジの方がスイ […]

  • 3月 18, 2020
  • 12月 16, 2020

シダーウッドの効果・効能・香水-ウッディノート-

概要  別名アトラスシダウッド、ホワイトシダーウッド。シダーはアラビア語で力を意味するので、「力の木」という意味になります。 「力の木」 その名にふさわしく、針葉樹の中で最も大きく力の象徴とされています。 だいたいの香水に使われている香料ですが、近年絶滅の恐れがあるとして、心配されている植物の一つで […]

  • 3月 16, 2020
  • 6月 1, 2020

バニラの効果・効能・香水-スパイシーノート-

概要  お菓子やアイスクリームの香りづけとして使われるバニラ。知らない人はいないといってもよいほどに流通しています。 植物由来の天然香料で、ラン科バニラ属に分類されるつる性の着生ランになります。花びらの色はクリーム色や白に黄緑色。 開花時期は4~6月。バニラはスペイン語で、小さなサヤという意味。バニ […]

  • 3月 12, 2020
  • 12月 16, 2020

ムスクの効果・効能・香水-オリエンタルノート-

ムスクとは   ムスクとは、ネパールやヒマラヤなどに生息するシカ、雄の麝香鹿(ジャコウシカ)から採れる香料のことをいいます。 動物から採取される香料なので、種類としては「動物性香料」に分類されます。 睾丸から採られると思われがちですが、正しくは生殖器とおへその間にある麝香腺という器官から採取されます […]

  • 3月 11, 2020
  • 6月 1, 2020

ジャスミンの効果・効能・香水-フローラルノート-

概要  バラと同じく、クレオパトラが愛した花、ジャスミン。愛や性の象徴であり、催淫作用を持つので、イランイラン同様にオリエンタルノートに分類されてもおかしくありません。 開花時期は8~10月。愛らしい白い花を咲かせます。日の光が当たる前、夜間から早朝にかけて強く香る花なので、早朝にだけ収穫されます。 […]

  • 3月 9, 2020
  • 12月 16, 2020

スズラン(ミュゲ)の効果・効能・香水-フローラルノート-

概要  鈴蘭(すずらん)は、フランス語ではMuguet(ミュゲ)、英語ではLily of the valley(谷間の百合)と呼ばれます。 バラ、ジャスミンと並び、三大フローラルノートと呼ばれていますが、実はスズランからは直接、香料を採取することができません。 調香師が他の香料を組み合わせることでス […]

>Re:beau60ローケア・イオンドライヤー レビュー-60度低温ドライヤー-

Re:beau60ローケア・イオンドライヤー レビュー-60度低温ドライヤー-

マイナスイオン3,000万・60度低温ドライヤー「Re:beau 60ローケア・イオンドライヤー」を使ってみた感想ページです。